藁半紙

管理人ごんぞー虫のお送りする気の向くままの雑感。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 銀魂とブリーチに関するTVQの罠 | top | アニメ「NANA」を見ました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

オタク的雑感(WJ)

スキン変えてみました。
すっきりさっぱりして心地よいです。

昨日某所の銀さん精神分析を読んで「なるほど」と思った次第。
私も銀さんはだと思ったんですよねぇ。
なんとなくだけど。
だから「どSコンビ」と言われてそーだったのかと意外に思ったんですよ。
そかそか。なんか謎が解けてすっきりしました。
ありがとうございます。○○(ピー)さんv(伏字になってねぇよ)

しかし銀魂は結局色んな方面に気を持たせたまま、どの恋も成就しないんだろうなぁ。
そういえばジャンプにおける恋愛成就率って、男女より男男のが圧倒的に高い気がしますよ。
男男じゃ恋では無いはずなんだが、あれだけ盲目的に相手に尽くせるのが、恋じゃなくて何なのだと思う昨今なのです。あらららら。
ある大きな大義や目標があっても、人間ってのは弱っちぃから、失敗するし、相手が死人ならともかく打算抜きで一個人にそんなに入れ込めないと思うんですよね。
それが若さと言われればそれまでですが。
(恋じゃなければ愛だよね)
(じゃ、やっぱり恋愛じゃねぇかと思う)

用は結局、性的なものが絡まんだけと思うのですよ。
そこに思春期の微妙な時期の理想だったり、女性の心をくすぐるものがあるのかしら、と思ってしまった2006年春です。
しかし私の中での今一番の危機は、銀魂のコミックスを大人買いして、ワンピの二の舞を踏んでしまいそうなことだったり。
いやもうハマリ物はこれ以上必要ないから(悩)
色々首絞めるだけだから...>自分

最近掲載順序のもて王が、後退気味でかなり心配。
面白いと思うんですけどね。
それともネタに苦慮して、原稿遅れ気味なだけかしら?
キャラも魅力的だから、独自路線で攻めてもいい頃合だと思うんですけどね。
もちろんパクリネタもあったほうが良いし、バランスは欠いては駄目だが。

もて王も男女カプは成立しそうにない漫画の一つですが、最近宏海とアイスはなんとなくお似合いだなと思います。
普通にデートをしたり、いちゃついたりしている姿は、想像だにできない組み合わせですが、ドSのくせに何かと世話焼きなアイスと、何をされても懐かれた相手には冷たく出来ない微妙なM体質の宏海は、案外上手くいくのではないかと。
当のアイスも難関である妹イブにも気に入られたようですし、将来は有望です。
色々と血を見るのは必死ですが。
矢射子はね。
あのの子は、絶対自分の想い人とは添い遂げられないんですよ...(遠い目)

あと、これまた男女カプが成立しないであろうワンピですが。
ワンピの場合は女性キャラが男と同じくらい強いから、というのもありますよな。
女性的なものは持ち合わせるものの、あくまで対等の存在として描かれているので、あまり男女の差を気にせずに読めるよう方向性が故意に作られているように思います。
(最近女性キャラも女性らしい扱いを受けてるようには思うが)
(というかかなり艶っぽい絵を描くようになったよね、尾田さん)
(どうやら結婚は、尾田さんの仕事のプラス方向に働いたようだ...良かった良かった)


最近カクとジャブラの共闘を見ていると、麦藁チームの誰かさんと誰かさんを思い出します。
でもなあ、あの二人なら締める所は締めてくれるんだよね。
確かに喧嘩ばっかりして、ゲームでもピンチ招いちゃったけどさ。
結局このエニエス・ロビーでの勝負の行方は、どちらのチームが、よりチームとして強いかに掛かってるような気がするんですよ。
ルッチは強い。
カクもジャブラも強い。
カリファも強い上、さらに不思議な能力を使う。
でも麦藁チームは誰かが失敗しても、それをカバーできるだけの応用力と、団結力がある。
そこが勝負の分かれ目だと、それを見せられてる気がします。
これからどういう風に皆が動くのかが楽しみですね。
サンジもたぶん、これでは終わらないと思うしな。

パウリいつ出るのかなぁ…(←出ることは確信している人)
Memo | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://warag.jugem.jp/trackback/27
トラックバック

Profile

Category

Archives

Links

RECOMMEND

仮面ライダー響鬼 VOL.1
仮面ライダー響鬼 VOL.1 (JUGEMレビュー »)

少年と青年の心の交流を描いたストーリーに癒されます。

Comment


Trackback

Other